プティフ・ア・ラ・カンパーニュ

画像
今日も残業だった。
最近は残業といえばガネーシャ ガルなのだが、
今日は部員がみんな帰ってしまっていたので、仕方なく一人でカレーを食べて帰ることにした。
そこで、せっかくなので、神保町以外で食べようと思い、
以前から行こうと思っていた半蔵門の「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」という欧風カレーの店に行ってみることにした。

半蔵門駅の九段下寄りの改札を出て、地上に上る。
駅前だというのに灯りが少なく、なんとなく寂しい通りである。
店はマンションの一角にあって、入口も奥まっていて、非常に目立たない。
入ってみると、狭い通路があるのみ。
入れるのかなあ?と思っていると、横から店の人が現れた。
入ってすぐの左側に個室のような場所があったが、どうやら従業員の控え室のようだ。
部長は奥の席へと案内された。

店は通路が途中で折れ曲がっていて、L字型をしている。
手前のほうに半個室風の4人がけテーブル席が2つ、
そして奥の部屋に4人がけテーブル席が2つと、7~8人座れる大テーブルが1つある。
遅い時間だったのに、結構お客さんは入っていた。

ウェイトレスのお姉ちゃんは感じのいい人だった。
部長は初めてなのでビーフカレー(1,250円)の中辛を注文した。
しばらくして、じゃがいもが2個運ばれてきた。
ボンディなどと同じである。
その後、カレーとライスが運ばれてきた。
ライスの上にはチーズがかかっている。
これもボンディなどと同じである。
そして、カレーの味であるが、
やっぱりこれもボンディ系なのだが、微妙に違う感じがする。
言葉で説明するのは難しいのだが・・・
でも、やっぱりこの手のカレーの中ではガヴィアルが一番美味しいかなあ。
でも、ビーフもやわらかかったし、ここのカレーも十分合格点ではある。

ただ、残念なことに店内が薄暗くてあんまり好きになれなかった。
奥の席も天井がちょっと低くて少し圧迫感がある。
まあ、隠れ家的雰囲気を演出しているのかもしれないが、
カウンター席でもあれば、一人でも入りやすいのにな、と思った。


プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
住所:千代田区一番町8-13
電話:03-3234-4416
営業時間:11:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:日、祝

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック