カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オリエンタルキッチン Bimi Nan(ビミナン)(2) 〔福岡市〕

<<   作成日時 : 2006/05/03 21:48   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はお昼にカレーを食べたが、
博多どんたくを見ていたらお腹がすいたので、夜もカレーだ。
そこで、冬に食べに行って美味しかったBimi Nan(ビミナン)にもう一度行くことにした。

画像

前回はセットメニューを注文したので、今回は単品で行ってみた。

まずはインド料理では定番のサモサ(450円)である。

画像

中に豆が入っている。
やや小ぶりだが、おつまみとして食べるにはちょうどいい大きさだ。
続いてタンドールミックスグリル(830円)である。

画像


タンドリーチキン、シシカバブ、マライティカ、タンドールフィッシュが乗っている。
このボリュームでこの値段というのはかなりお得である。

さて、あとはカレーとナンだ。
どれにしようか迷ったが、シーフードカレー(1,200円)にめんたいナン(480円)を合わせてみることにした。
やっぱり福岡といえば明太子だしね。

しかし、出てきためんたいナンは部長の期待を裏切るものであった。

画像

部長はナンの生地の中に明太子が入っているのだと思っていたのだが、
ナンの表面に明太子がまぶしてあって、焼かれている。
食べてみると、なんとも塩辛い。
うーん、カレーと合わせるには不向きだ。

続いて出てきたシーフードカレーであるが、これも予想と大きく違うものであった。
画像

カレーというよりスープである。
食べてみると、スープカレーでもない、ブイヤベースのような感じである。
なので、普通にカレーが食べたいと思っている人はやめたほうがよい。
ただ、味自体はイカ、エビ、ホタテ、アサリといった魚介類のダシが効いていて、非常に美味しい。
ナンではなくライスにしておけばよかった。_| ̄|○

しかしそれにしてもシーフードカレーはスープの量が多い。
基本的にここのカレーはシェアするようにできているようだ。
胃袋が小さい人は気をつけたほうがよいだろう。

なお、ナンであるが、青のりナンなる新メニューも登場したようだ。
でも部長は次回は普通のナンかチーズナンにしますけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
私は何でも食べますが、特に好きなものはカレーです。
「明太子ナン」と読んだとき、私も「おっ!食べたい!!」と思いましたが、残念な代物だったようですね。
ヒロキエ
URL
2006/05/03 22:51
ヒロキエさん、はじめまして。
いつも見ていただいてありがとうございます。
「めんたいナン」はがっかりでした・・・店名のとおり普通のナンは美味なのですが・・・。
カレー部長
2006/05/04 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オリエンタルキッチン Bimi Nan(ビミナン)(2) 〔福岡市〕 カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる