カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS CURRY CAFE SABURO(カレーカフェ サブロー) 〔佐賀県鳥栖市〕

<<   作成日時 : 2006/05/02 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

いよいよゴールデンウィークだ。
部長は5月1日と2日の2日間お休みをいただいているため、9連休である。
そこで今日からゴールデンウィーク特別編をお届けしたい。
第1弾は佐賀県鳥栖市にある「CURRY CAFE SABURO」という店である。

博多からJR鹿児島本線の快速で30分強、電車を降りると線路脇にドーンとそびえ立つ鳥栖スタジアムが目に入る。
改札口はスタジアムとは反対側なのだが、
店のホームページに載っている地図を見ても、アバウトすぎて場所がよくわからない。
とりあえず改札を出て、正面やや右の方に見える「ジョイフルタウン」というショッピングセンターを目指す。
それにしても、この街にはとてもカレー屋がありそうには見えない。
もしなかったらどうしようかという心配が頭をよぎる。

画像

「ジョイフルタウン」の駐車場を抜け、建物を突っ切り、ひたすら歩く。
さらに北側の駐車場を抜けると、ついに目指していた店を発見した。

画像

さっそく中に入ってみる。
店内はカウンター席が少しあるが、基本的にソファの並ぶテーブル席が中心。
壁は白いペンキで塗られ、天井は配管がむき出しになっている。
メニューは基本のサブローカレーのほか、何種類かのカレーがある。
部長は一番上に書いてあったハンバーグカレー(730円)を注文した。
ランチタイムはプラス200円でサラダ・コーヒー・プリンが付くので、それも付けてもらった。
また、この店はカレーパン(150円)が有名らしい。
50個限定とのことだが、ラッキーなことにカレーパンがあったので、思わず注文してしまった。
なんとも豪華なランチだ。

画像

しばらくして、まずカレーパンが運ばれてきた。
表面はカリカリで、かなり硬い。
そして、当然中にはカレーが入っているが、
よくある黄色っぽいカレーではなく、欧風カレーのような茶色っぽい色のカレーである。
コンビニで売っているようなカレーパンに比べたらはるかに上質だ。
ちょっとカレーの量が少ないかな?と思ったが、
カレーが飛び出してきてもいけないので、これぐらいがちょうどいいのだろう。

画像

次にハンバーグカレーのセットがトレーに乗って登場した。
カレーはタマネギをかなり使っているようで、マイルドな味わい。
かなり手間ひまかけて作られたように思われる。
でも、カレー以上に部長が感動したのはハンバーグである。
手作りならではのふっくら、ジューシーな食感は、単品で出しても十分いけそうだ。

いやあ、これは満足だ。
店の人も感じよかったし、おすすめである。
鳥栖のほうに行くことがあったら、ぜひ訪れてほしい。


CURRY CAFE SABURO(カレーカフェ サブロー)
住所:佐賀県鳥栖市本鳥栖町704-8
電話:0942-82-9563
営業時間:11:00〜21:00
定休日:水
行き方:JR鹿児島本線・長崎本線鳥栖駅から徒歩10分ぐらい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
銀山温泉とカレーパン
 銀山温泉行った時に「はいからさんのカレーパン」を食べてみたいと言う人が増えてきているようですね。なんで銀山温泉でカレーパンなのか... ...続きを見る
銀山温泉.net
2007/05/05 16:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
CURRY CAFE SABURO(カレーカフェ サブロー) 〔佐賀県鳥栖市〕 カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる