カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS RIZ CURRY TOKYO(リズカレー東京) 虎ノ門店

<<   作成日時 : 2006/03/15 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今日も昨日に引き続き、虎ノ門方面へ遠征である。
そこで、お昼は昨日とは違う店に行ってみることにした。

今日行った店は「RIZ CURRY TOKYO(リズカレー東京)」。
裏通りにあって、あまり目立つ店ではない。
昼時にもかかわらず、店内にはあまりお客さんはいなかった。
ちょっと心配だったが、思い切って中に入ってみることにした。

画像

店内はカウンター席のみのシンプルなもの。
内装はきれいで、オープンしてからまだあまり日が経っていない感じだ。
入口近くにある券売機で食券を買う仕組みとなっている。
メニューはカレー(900円)とシチュー(900円)、それにハーフ&ハーフ(1,000円)の3種類。
なお、ラージ(大盛り)は100円増しである。
部長は初めてなのでカレーとシチューの両方を食べてみたいと思い、ハーフ&ハーフにしてみた。

画像

ハーフ&ハーフは真ん中にライスが盛られ、
その左右にシチューとカレーが盛られている。
まず、カレーを食べてみる。
う、うまい!
欧風カレーっぽい味であるが、甘さとスパイシーさがうまく合わさって絶妙の味である。
肉は細かく崩れてしまっているが、ジャガイモも入っていて実に上品な味だ。
一方、シチューはどうか。
こちらもマイルドでなかなかいける。
ただ、カレーに比べると少々酸味があるので、
カレーとシチューのどちらかを選べといわれたら、部長はやっぱりカレーを選んでしまうだろう。
そうこうしているうちにあっという間に食べ終わってしまった。
量はかなり少なめである。
この日記を読んでいるイケメン諸君は、この店では必ず大盛りを注文するようにしてほしい。
さもないと、夕方お腹が空いて後悔する羽目になるだろう。

ここのカレーはかなり美味しい部類に入ると思う。
全く文句を付けるところがない。
残念なのはコストパフォーマンスの低さだ。
この値段でこの量、しかも付け合わせがホワイトアスパラのピクルス3本だけというのはさびしすぎる。
欧風カレーの店によくあるようにふかしたジャガイモでも付けてくれるとありがたいのだが。

なお、この店は大阪にある「リズのカレー屋さん」が東京に進出してきたものらしい。
そこで、Yahoo!グルメで調べてみると、
なんと、大阪では650円でカレーを提供しているではないか!
東京では賃料が高いのはわかるが、もう少し価格差を縮めて欲しい。


RIZ CURRY TOKYO(リズカレー東京) 虎ノ門店
住所:港区虎ノ門1-8-4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カレーで美肌に!?
先日、虎ノ門界隈を歩いていたところ意外なお店を発見しました。 ...続きを見る
コスメ牧場
2006/06/07 17:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カレー部長さん
大阪のリズのカレー屋さんに昔、行ったことがあったので、ブログを見て食べにいきました。虎ノ門のカレー屋さんに行ってきました。
味はあの懐かしい美味しい味でしたが、びっくりしたのはものすごく空いていました。大阪では並ばないと食べられませんでした。
値段は少し高かったけれど、大阪の方は全体的にもっと汚い感じでアスパラもついていないし、虎ノ門の方がいいような気がしました。
お気に入りの店が1つ増えました。
出張のとき、大阪のリズにまた行ってみようと思います。
これからもいろんなお店を紹介してください。
riviera
2006/03/22 11:20
rivieraさん、コメントありがとうございます。
この店は昼時でも本当に空いてます。
量が少なくてすぐに食べ終わってしまうからだと思うのですが、
すぐ近くに“1グラム1円カレーの店”(店名忘れました)があるせいかもしれません。
ちょっとずつ、神保町周辺以外の店も開拓していこうと思っていますので、今後ともカレー部長日記をよろしくお願いします。
カレー部長
2006/03/22 23:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RIZ CURRY TOKYO(リズカレー東京) 虎ノ門店 カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる