カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊勢丹新宿店 冬の大北海道展 ※終了

<<   作成日時 : 2006/02/02 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像夕方、仕事が立て込んできたが、ばたばたと片付けて急いで新宿へ向かった。
というのも、今、新宿の伊勢丹では冬の大北海道展をやっていて、
札幌のスープカレーの有名店であるヴォイジュとピカンティのカレーが食べられるのだ。

エレベータで6階の会場に行き、急いでイートインのコーナーに向かう。
まだ売り切れていないようでほっとした。
メニューはヴォイジュの「マサラロード1584」とピカンティの「近未来系ー曼陀羅Q」の2種類(いずれも945円)。
「マサラロード1584」のほうがあっさり系で、「近未来系ー曼陀羅Q」のほうがこってり系とのこと。
ん?ヴォイジュとピカンティが逆ではないのだろうか?
ヴォイジュピカンティ、それぞれのホームページのメニューを見ると、ヴォイジュのほうに「続・新曼荼羅」、ピカンティのほうに「マサラ・ロード」があるのだが・・・
でも、伊勢丹の人はこれで合ってると言っていた。

それはともあれ、部長は「曼陀羅」のほうをいただいた。
席について間もなく、「曼陀羅」は売り切れてしまったようだ。危ないところだった。
さて、味のほうであるが、やはり催事ということで、万人が食べられる味を狙ったのか、辛さが物足りない。
辛さが選べないので、致命的である。
ついでに言うと、スプーンが先のとがった普通のスプーンだったので食べにくかった。
丸くて深めのスープ用スプーンにしてほしかった。
それでもチキンはやわらかくてコクがあり、スパイスの調合そのものは素晴らしいものであった。
6日(ただし、最終日は早く終了するので実質5日まで)まで開かれているので、もう1回ぐらい行くかもしれない。
チリペッパー持参で行ったら怒られるだろうか?

終了しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
伊勢丹新宿店 冬の大北海道展(2)
木曜日にピカンティの「近未来系ー曼陀羅Q」を食べたので、 今日はもう一つの「マサラロード1584」を食べるべく、伊勢丹に向かった。 ...続きを見る
カレー部長日記
2006/02/04 20:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
伊勢丹新宿店 冬の大北海道展 ※終了 カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる