カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガネーシャ ガル 御茶ノ水店(26)

<<   作成日時 : 2006/01/12 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今日はカレー部の新年会を開催した。
場所はもちろん「ガネーシャ ガル」である。
参加者は部長、副部長、N部員、Y部員、H部員、それに今回初参加のU部員とSS部員の総勢7名である。

それにしても今回初参加の二人はすごい。
SS部員は学生時代に週4回もココイチに通っていたとか。
トッピングはほとんど制覇したそうだ。
一方のU部員は激辛好きだ。
ここガネーシャ ガルで最も辛い「ハイダラバード」というカリーを注文し、平気な顔をして普通に食べていた。
エチオピアの10倍カリーなんか甘いと言っていた。
きっと舌のつくりが普通の人と違うのであろう。

Y部員(おださま)は前回の失敗を教訓にして、カリーを一番最初に頼んでいた。
さすが戦略家である。
しかし酒を飲むと寝てしまうという弱点がある。
いや、これも戦略なのかもしれない。

部長はダールタルカ(豆のカリー)を注文した。
一緒に食べるナンをどれにしようか迷ったが、副部長の指示によりカシミールナンにした。
カリーはチャナダル豆を使っていて、普通に美味しくいただけた。
そして、カシミールナンであるが、ナッツやマンゴーが入っていて、とにかく甘いナンである。
美味しいのだが、これはカリーと合わせるのではなく、単品で食べるほうがよい。
また、このナンは食べ進んでいくうちにボディブローのように重く響いてくるので、
これを頼むときは2人以上でシェアするのが理想だ。

これで部長が食べていないカリーはハイダラバードだけとなったが、
U部員のおかげで一気に気が抜けてしまった。
こうなったら次のハイダラバードはさっさとクリアして、
幻のフ○○マサラを頼んじゃうぞ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガネーシャ ガル 御茶ノ水店(26) カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる