カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オーベルジーヌ

<<   作成日時 : 2005/10/28 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
東京にはボンディに代表されるように、欧風カレーの店がいくつもある。
ボンディやペルソナだと神保町にあるので、普段の昼にも行けるのだが、
それ以外の欧風カレーの店は、なかなか行きづらい。
今日は午前中休みを頂いたので、前から行ってみたかった「オーベルジーヌ」という店に行ってみることにした。
この店は地下鉄丸ノ内線を四谷三丁目駅で降りて、
四ッ谷駅方向にちょっと進んだ所の雑居ビルの2階にある。
なぜかこの手のカレー屋は2階にあることが多いようだ。

11時半過ぎに行ったのだが、部長が一番乗りであった。
スタッフは全員男性で、奥の席へと案内してくれた。
席は4人がけのテーブル席ばかりで、通路は途中でL字型に折れ曲がっている。

メニューはビーフ、ポークなどいろいろあり、また辛さも選べるが、
ここはオーソドックスにビーフカレー(1,260円)の中辛を注文した。

しばらくして、最初に小さいサラダが、
続いてポットに入ったカレーとライス、それにじゃがいもが運ばれてきた。
じゃがいもはメークインが1個である。

カレーを食べてみる。
なんか異常にどろっとしている。粘っこい感じだ。
味のほうは、一口目は少し甘い感じがしたが、
その後は特別辛くも甘くもなく、ごくごく普通の味である。
ビーフも特筆すべき点はなかった。
決してまずくはないんだけど、もうちょっとパンチの効いたものがあるといいんだけどなあ。
なんとなく、物足りなさを感じてしまった。

というわけで、カレーの味は期待していたほどではなかったが、
接客はものすごく良かったので、
近所に用事のある人は行ってみてもいいかもしれない。


オーベルジーヌ
住所:新宿区四谷3-1 福島ビル2F
電話:03-3357-7418
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜L.O.21:30
定休日:日、祝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーベルジーヌ カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる