カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガネーシャ ガル 御茶ノ水店(17)

<<   作成日時 : 2005/10/25 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日の仕事が終わったのは20時ごろだった。
昼に食べたカレーに具がほとんど入っていなかったためか、ひどくお腹がすいた。
そこで、部長はN部員、Y部員とともにガネーシャ ガルに行くことにした。

店に入ってみると、今日は珍しく先客がいた。
それも、30代ぐらいの女性3人組である。
にもかかわらず、いつもの店主らしきおばちゃんはいなくて、いたのはインド人風のシェフだけであった。

前回までにマトン系のカリーとシーフード系のカリーはすべて食べ尽くしてしまったので、
今日は「ベガンマサラ」(1,029円)という野菜カリーと、チーズナンを注文した。
N部員はプロンココナッツとチーズナンを、Y部員はチキンマサラと、同じくチーズナンをそれぞれ注文した。
そして、今日はお腹がすいていたので、「ガーリックティッカ」(768円)も併せて注文した。

ベガンマサラにはナス、玉ねぎ、ピーマンとトマトが入っていた。
材料としては申し分ないのだが、今日のカリーはちょっとしょっぱかった。
N部員も同様のことを言っていたので、今日はシェフの調子が悪かったのかもしれない。
もしかしたら、今日はおばちゃんがいなかったから、気合が入っていなかったのかもしれない。
チーズナンはいつもどおり美味しかったので、ちょっと残念だった。

我々が食べ終わって、会計をしてもらおうとレジに向かった時も、まだ女性客3人組は相変わらず飲み食いをしていた。
レジの横にその3人組のテーブルの伝票が置いてあったので、つい覗いてみると、
デカンタのワインが「1+1」(=2本)、ビールが「正+下」(=8杯)と記入されていた。
伝票を見ると結構飲んでいるようだが、まだまだ行けそうな感じだった。
彼女たちは副部長並みの酒豪のようだ。

さて、会計の段になって、問題が発生した。
我々はいつも10%割引券を持参しているのだが、
インド人が10%引きのレジ操作がわからないのだ。
操作しようとしても、いつも「ピー」と鳴ってエラーになってしまう。
店主らしきおばちゃんに電話をかけてみるも、つながらず、
結局適当にいじくって会計金額を出してきた。
あとでレシートを見てみると、何の根拠もなく、300円(税抜き)値引きになっていた。
本来であれば、535円(税抜き)値引きされるはずなのだが・・・
それでも、定価よりは安くなっているし、
いつもサービスしてもらっている(今日もチャイをサービスしてくれた)から、
実質的に損はしていないのだが、何だか損した気分である。
この店は店主らしきおばちゃんがいる日に行くべきである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガネーシャ ガル 御茶ノ水店(17) カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる