カレー部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS キッチン南海

<<   作成日時 : 2005/06/21 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
今日は仕事が遅くなりそうだったので、
18時30分を少し過ぎた頃、
お腹をすかせたN部員に誘われて「キッチン南海」(千代田区神田神保町1-5)に行った。

この店は昼時は必ず行列ができる人気店である。
客層は若い兄ちゃんからおじさんまで幅広いが、95%以上が男である。
昼間行った「ペルソナ」とは違って、女性客はほとんどいない。
生姜焼きやフライもので有名な店であるが、ここのカツカレーも定番らしい。
部長はまだここのカツカレーを食べたことがなかったので、迷わず注文した。

出てきたカツカレーはルーが真っ黒。
試しにルーだけ食べてみると、なかなかスパイシー。
が、何というか、それ以上のものがない。ルーの色以外は特筆すべきものがなかった。
そしてカツであるが、肉は柔らかくて食感がよい。
だが、肝心の味がいただけない。
揚げている油のせいなのか、原因はわからないが、味にくせがあった。
ひょっとしたら、同じ油でいろんなものを揚げていて味が移ってしまっていたのかもしれない。
カレーのルーの味を殺してしまっているような気がした。

650円という値段はありがたいが、
残念ながらまた食べに行きたくなるような味ではなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キッチン南海
黒いカレーが有名な洋食屋で、学生やサラリーマンに人気のお店。カレー以外のメニューもお薦め。 ...続きを見る
書庫:おいしいお店
2005/07/03 05:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キッチン南海 カレー部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる